釣りバカ店員の釣った魚で通天閣越え!Vol.13~アジと外道と時々スズキ~

久々となったつつつ越えです♪

7/28

そこら中の波止で豆アジが釣れているという情報を聞きアジングへ。

使用したジグヘッドはザ・豆という、豆アジ専用の物で、0.5gをチョイス。

表層付近を細かくリフト&フォールさせているとガツガツバイトが♪

しかし、ザ・豆でも乗らないwww

しかたなく鬼掛というアシストフックをつけるとなんとか乗るように(^^♪

10cmないくらいの豆アジ♪

南蛮漬けサイズとよく言われますが、素揚げでもおいしくいただけます(*^^*)

素揚げの方がビールが美味しくいただけて私は好きです♪

が、今回は諸事情でオールリリース…

アジは〆ないと暴れてサイズが測れないので、今回は純粋にアジのアタリと、掛ける難しさを楽しんできました(´_ゝ`)

ほぼ入れ食いで計15匹ほど楽しませてもらいました♪

8/5

台風接近中で、低気圧で魚の活性が上がっていないかなと期待しシーバスへ。

が、風と海からのうねりがかなり強く、表層だけ流れとは別の方向へ流れる二枚潮状態でかなり釣りにくい状態。

そんな中、ほぼ巻かずに流していたシンペンにコツっとバイト。

串に刺して焼いたら美味そうなイダ?でした。

その後、同様の方法で流していたルアーにヌンっ…と重い、イダとは違うバイトが!

フッキングし浮かせにかかるがなかなか浮いてこず。

そのまますぐにフックアウトしました…(根がかりではないはず…)

その後も何度かイダらしきバイトはあるものの乗らず、イダのバイトすら出なくなり雨風が強くなってきたところで納竿しました。

8/8

台風がすごかった7日はさすがに家でこもっていましたが、大雨後とくればうずうずしてくるのが釣人(つりんちゅ)

というわけで8日の仕事終わりに行ってきました。

釣りにならず、竿を出さずに帰ることも覚悟してポイントに向かいましたが、そこは増水もしておらず、濁りもさほど入っておらず。

しかし、シーバスの活性だけは高いというボーナスポイントでした(^^♪

しかし、食わない。

ボイルが起きる場所が散発的すぎて、食わせるピンが見つけられない。

そんな中、何度もボイルが出るピンポイントを発見。

アップに投げ、ラインを先行させピンを通るようにラインメンディング。

ドンピシャのコースに入ったときに糸ふけを竿でさばく。

ヒュッ

パコッ!!

ジィィィィィィィーーーーーーーーッ

と、ややきつめにしていたドラグを一気に出すバイトからのファーストラン。

ハンドドラグで一度止め、ゆっくりと2回追い合わせを入れてファイト開始。

フッキングが決まっていることを信じ、ややドラグを緩めてラインとフックへの負担を減らす。

走りが止まったら巻く。

巻いたら走られ、ドラグが出される。

これを繰り返すうちにようやく寄ってきてネットイン!

長さ以上に厚みがあるように感じた魚でした。

ヒットルアー:ラムタラバデル130

73cm!

狙い通りに釣れると本当に楽しいですね(*’ω’*)

満足度の高い一本でした♪

さて、今回はこの一本のみの更新となります。

正直、年内に通天閣越えは厳しいペースですが、これからのシーズンで一気に巻き返すつもりでいます!(太刀魚シーズンというボーナスステージで)

ではまた次回、お楽しみに♪

残り…9,753cm