釣りバカ店員の釣った魚で通天閣越え!Vol.19~サラシジャンキー爆誕!?編~

こんにちは!イエローフィッシュ徳島店の南部です(‘;’)

一気に冬がダッシュしてきたような気温の下がりようですが、まだまだ海は秋でした♪

10月9日

前回の松山アジングの雪辱を晴らすべく、リベンジ釣行へ。

結果はこちら!

5匹で64cm。

3匹でぎりぎり40cm

ザ・不完全燃焼

リベンジ釣行のリベンジを心に決めた南部であった…

10/12

前日に「最近ヒラが熱いよ~」とお客様より教えていただき、室戸まで一気に走るか!と決意。

起きると昼過ぎでした(;’∀’)

仕方なく夕まずめ狙いで県南の近場へ。

サラシは出ているけど…

磯場の周りを浮いている泡が全く動かない、サラシが出ていても潮の流れがない状況。

あたりらしき感触が一度だけあったのみでこの日はすごすごと帰りました(/ω\)

ちなみにこの磯、かなりハードな崖下り(帰りは崖上り)だったため、この翌日、翌々日は筋肉痛に…

10/16

この日は休日ということで、ヒラスズキのリベンジ♪

前日に釣り人おなじみの天気予報サイトで波と風を見てると、

 

ん~まぁまぁかな~

そして当日、雨の降る中家を4時過ぎに出発し、到着が6時頃。

雨が降っているので車の中で準備してさぁいくか!とドアを開けた瞬間

ドーーーーーーーーーーーン…

と轟音。

「まぁまぁ」どころか、かなり荒れてますやん!!

まだまだ磯ヒラスズキ初心者なので「こんなに荒れてて魚おるんか…?」と不安になりながらも釣行開始。

室戸の磯は徳島県南のように崖下りしなくてもいいのはいいものの、時折丸々とした滑る岩があるのが注意点です。

大岩から大岩へ移動しながらランガンしていると朝まずめラストチャンスぐらいのタイミングであたりらしき感触。

竿で聞いてみるとエラ洗い♪

が、追い合わせですっぽ抜け…

2フックのルアーだしなー、魚が小さかったら乗らんよなー

と「酸っぱい葡萄」のような負け惜しみ(笑)

その後さらにランガンするものの、あたりは出ず。

朝まずめに取れなかったものの波は依然強く(というよりより強くなってる)、まだ続行。

とりあえずランガンした地点を折り返し打っていくと、その道半ばほどでゴツンとバイト♪

ファイト開始間もなく大波が寄せてきて、波に乗せ一気にずり上げランディング成功!

しゃちほこー

飲み込みかけのタコとカニが見えます

波をかぶってずぶぬれだったのもあり、この一匹で満足し納竿♪

持ち帰って計測~

結構大きかったので重さも量ってみました(^◇^)

※血抜きのため尾びれの付け根を切ってます

70cmジャスト!

この後、母親に捌いてもらったところ、寄生虫がついていたようで刺身は食べられず…

残念ですが体を壊すよりはましですもんね(;’∀’)

で、このヒラスズキはこうなりました。

水炊きに

カマの煮つけに

フライに♪

魚のフライはタルタルソース派ですが切らしていたため…

わさびポン酢でいただきました♪

これからが旬でより美味しくなるヒラスズキ、皆様も狙ってみてはいかがでしょうか(*^-^*)

(注意)磯は危険であふれています。ライフジャケットの着用はもちろん、ライフジャケットの股紐もちゃんと着用し、その磯にあった滑りにくい靴底の磯靴を履きましょう。

また、海が荒れたときのほうが釣りやすい魚ではありますが、波が高いときは自分の立ち位置が波でさらわれないか、しっかり確認の上釣りを楽しみましょう♪

さて、今回の更新は174cmです(*^-^*)

そうこうしているうちにシーバスのサイズが狙える時期がもう目の前までやってきているので、マルにヒラどちらも楽しもうと思います♪

残り…8,535cm