釣りバカ店員の釣った魚で通天閣越え!Vol.31~マルマルマルヒラ~

こんにちは!イエローフィッシュ徳島店の南部です(‘;’)

この連載も気づけば始めてから1年以上たっておりました(^^♪

しかし釣りの腕が上がったかは…

※今回は若干長めですのでお時間のある時にご覧ください。

3/27

この時期、海から川に入ってくる小魚を追いかけて入ってくるシーバス。

まだ若干早いかな~?と思いつつ調査へ(^^♪

1か所目、水量が多くてそこまで雰囲気がある感じではなかったものの、とりあえず竿を出してみることに。(ちょうど淡水域と汽水域の境目で、淡水域側の水量が少なめの方が実績ありのポイント)

が、餌となるベイトフィッシュはどっさりといて、

ルアーの着水と同時にベイトフィッシュが引っかかるほど。

これだけベイトフィッシュがいるにもかかわらず、シーバスがいないのか、それとも活性が高くないのか無反応…

気温、水温ともにまだそこまで上がってなかったため、シーバスが川を上る元気がないのでは?と仮説を立て、最下流域に移動。

するとこれが正解で、海から入ってきたばかりとみられる魚から無限にアタリが♪

しかしルアーが微妙に状況とマッチしていないのかショートバイトで乗せ切らず…

そんななか、

2匹ほどはフックアップできてキャッチ(‘ω’)

ヒットルアーはどちらもスタッガリングスイマー100の関東アユカラー♪

飛距離は出て、かなりスローに沈み、ゆっくり巻いても浮き上がるため流れを受けると(いい意味で)バランスを崩しやすい使いやすいルアーですよ(*’▽’)

さてこの日はこの2本で終了しました。

この日もメジャー持ってくるのを忘れたため未計測です((+_+))

4/1

仕事終わり、翌日から出張と時間が取れないタイミングでの超短時間1発勝負へ!!

ちなみにこの時点で出張の荷物の準備はほぼしておりません。

前回の釣行から得た情報と、この日の潮位を基にエントリーするポイントを決めたものの、1か所目は2投で見切り、その対岸へ。

対岸に入り、流れのヨレと明暗が重なる点に狙いを絞り、だんだんと正確さを上げていく。

その3投目、ドンピシャで入った!と感じたところでゴツン!とバイト(*’▽’)

急流に乗ってよく走ってとても楽しめます♪

特に危なげなくグリップランディング。

目測60cmほど。

狙い通りに魚にたどり着け、5投で釣行終了(^^♪

なんとか出張の準備も終わらせることができました笑

4/4

好調に釣れていることもあり、出張から帰ってきてうずうず!

夕まずめに狙いを定め、16時ごろ釣行開始!

相変わらずベイトフィッシュはどっさりでこの日もルアー着水と同時に引っかかってくる状況。

流れのヨレているポイントをミノーの早巻きで通すと早速ヒット!!

餌を食いまくって腹がパンパンのイダ(ウグイ)でした笑

この魚もこの時期入れ食いになるほどよく釣れます。

気を取り直して同じポイントを通すとまたもやすぐヒット!

今度はニゴイでした笑(写真なし)

外道がこれほど集まっているということは本命もいるはず!とくじけずに投げていると、今度は引きが違う魚がヒット!

エラ洗いで本命確定♪

足元にあるテトラを交わしながら、入られてしまったときはラインをフリーにしてやり、動かなくなったところで持ち上げ…を繰り返し何とかキャッチ!

やはり餌をたくさん食べて元気いっぱいのいい魚でした!

実はこの日もメジャーを忘れていて、結構長さがあるように見えたので知り合いの方に声をかけるとメジャーを持ってきてくださることに。

とりあえずストリンガーにつないで釣り再開。

同じポイントに同じルアーを通しているとまたもやヒット!!

しかも今度はさっきのシーバスより引きが強い。

慎重に、慎重に寄せてきて、足場のいい取り込みやすいところまで誘導し、あと1m強でキャッチ!というところでエラ洗いでばらし…

逃がした魚は大きいです(/ω\)

この後は暗くなり、同様のポイント、パターンではアタリが出なくなったところでメジャーを持ってきてくださったので計測!!

思ったより全然でかくなかった……

計測時、実際は70cmに見えたのですが、写真ではどう見ても69cmですね笑

69cmを測るためにわざわざメジャーを持ってきてくださってありがとうございました!

で、ストリンガーに長い時間つないでいたため魚がかなり弱っており、リリースはできなさそうと判断し持ち帰って食べることに。

ほぼ淡水域で釣れただけにいろいろ不安はありましたが、今のところ体に不調は出ていないです。

あまり真似されないほうが賢明だと思います。

とりあえず加熱調理が賢明と判断し、アクアパッツァにしてみました♪

これに好物のアボカドを入れて…

完成!

肝心のお味は、皮付きだったのが失敗だったのかやはり若干の泥臭さはありました。

が、食べられないレベルではなく、フライパンにいっぱいの量を一人で完食!

やはり、早めのリリースを心がけようと思います。

あとメジャーを忘れないように…笑

4/7

休日南からのうねりが重なったため磯ヒラスズキ狙いに!

曇りの為、朝マズメ一発勝負といった展開にはならないだろうと踏み、ゆっくりと新規開拓に行くことにしました(*’▽’)

朝寝坊した言い訳でもあります。

グーグ〇マップとG〇Vを見比べ、うねりの向き的に良さそうなポイントにまずエントリー。

徳島県南の磯あるあるですが、基本的に磯に行くためには山を下らなければいけません。

更には、下った後に更に一山超えるところなんかも…(*_*;

この日もかなり時間をかけてエントリー。

家からポイントまでより、車から降りてエントリーする時間の方がかかりました…

さて、この日の状況は、

なかなかいい感じ♪

沖の大きな磯のハナレの小さな磯からよくサラシが広がっており、そこにサラシが広がったタイミングでキャスト!

そのまま次の波の引き波にルアーを当ててやり、ステイさせているとガツン!とマルスズキとは違う金属質なアタリが(^^♪

足場が高く、5m先に小さな岩があったため、有無を言わせないゴリ巻きファイト!

なんとか自分が乗っている磯にぶっこ抜いてランディング!!

ヒットルアーはアイマのサスケ烈波120を2フック仕様にしたものです(^^♪

この銀ピカボディにおっきな目が最高にかっこいい魚です…(*´ω`*)

(仮面〇イダーBLACK RXのオープニングの歌詞みたい…)

計測!

54cmでこの体高、やはりかっこいい…

その後同じポイントを狙うもスレさせてしまったか反応なく。

新規開拓の続きで違う磯に行ってみよう!と移動を決意。

しかし「行きはよいよい帰りは恐い」とはまさにこのこと。

下った山を…上るのか…?

釣った魚を持って…?

……

登り切ったころには体力も気力も使い果たし、移動ではなく帰宅を選びました。

このヒラスズキは持ち帰り、刺身、炙り、カマ塩焼き等でおいしくいただきました♪

また、産卵直前とみられるかなり大きな卵を抱えていました。

今年は少し進行が遅いのかもしれませんね~。

というわけで今回の更新は123cmです(^^♪

なんだか久々の長さ更新ですが、これからはメジャーを忘れないように気を付けたいと思います。

以上、徳島店の南部でした!

残り…7,829cm

**********************************************************

イエローフィッシュでは竿やリール、ルアーや釣り小物の買取をやっております。

ルアー1つからでも買取致しますので、よろしくお願い致します。

毎日、様々な商品を入荷しておりますので、是非ホームページをご覧下さい。

**********************************************************

イエローフィッシュ徳島店
TEL:088-538-7788
http://yellowfish.jp/

友だち追加

 Yellowfish_tokushima