釣りバカ店員の釣った魚で通天閣越え!Vol.33~高知遠征!~

こんにちは!イエローフィッシュ徳島店の南部です(‘;’)

GWが始まりましたね~。

こういう仕事だと連休時はあまり休めないのですが、店長や周りのスタッフに無理を聞いていただき、3日間高知へ遠征に行ってまいりました!

狙うは、日本三大怪魚の一つ、アカメ

今回はアカメを狙い、高知へ行った夢追い人の釣行記です。

※例によってかなり長めのブログになっております。お時間のある時にご覧ください♪

Day1

4/28 中潮

18時半ごろに徳島を出発し、20時半ごろに高知着!

高知に着いたらまずは…

アカメ師憩いの場、くいしんぼ如月へ!

如月といえばこれ!

スーパーBIG!!

スーパーBIGなヤツが釣れるように願掛け♪

完食後、リーダーを編み、コンビリングに結束してからポイントへ。

10ポイントほど見て回り、そのうち3か所で竿を出してみることに。

えっ…ベイトおらんやん…

ん~…マイクロベイトが悠々と泳いでる…

正直全く釣れる気せーへん(;’∀’)

見て回った中で一番ベイトフィッシュが多かったポイントに朝マズメやってみることに。

…やはり雰囲気なし!!

かなり早めに切り上げ、休憩。

…と思いきや、話の流れで「磯アカメ」というワードが出てきたためか、磯の開拓に行ってみることに笑

一番近い磯にエントリー。

観光地が近くにあるため、ガチンコ装備の二人組が浮いてる…( ;∀;)

波はあまりないものの、サラシが出やすい磯の形状で、セットの波が来たときはサラシが広がるという感じでした。

セットの波を待って、30m沖の磯ギリギリに落とすようにキャスト!

すると、いいタイミングでいいところに入ったら毎回当たる笑笑

これぐらいの可愛いやつが!!

39cmでした(^^♪

はじめはベイトっ気がなかったものの、よく見てみると「ナミノハナ」が結構な量入っている様子。

おそらくヒラセイゴの群れが、入れ替わり立ち替わりでナミノハナを追いかけているため、同じところに何度投げても当たりが出ていたんだと思います。

結局、同行者の方と合わせて15バイト2キャッチと、当たりがかなり多くて癒されはしました(*´ω`*)

こけて膝打ってしばらく引きずってましたが…

朝8時半ごろにお風呂に行くことに。

下駄箱の札。

同行者の方には「そんなサイズでええんか!?」と言われました。

釣りたいサイズの数字の下駄箱を使うのが慣習のようです笑

ちなみにその方は121番を選んでました。

ここで睡眠をとることに。

Day1終了…。

Day2

4/29 大潮

14時過ぎからゆっくりと行動開始。

まずは飯!!

「やぽんすき」というお店のメガステーキ!!(にんにく大盛り)

1ポンド(450g)ありました。

普段、食が細い私ですが…

なんとか完食。

昼間はいろんなところへ挨拶に行ったり、話を聞かせてもらったり。

18時ごろから釣行!

聞かせていただいた話では、オープンエリアよりも橋脚などのピンポイントを狙ったほうがいいのでは?とのことだったので、この日はやや上流部の橋脚にエントリー。

立っている護岸が完全に干上がるタイミングが時合だろうと推測。

案の定、そのタイミングでボイルが頻発するものの、おそらくすべてシーバスのボイル。

しかもベイトがマイクロベイトということもあり、まぐれでも食わせるのが難しい…

そもそもアカメ狙いに来てるからマイクロベイトパターンに対応できる小さいルアー持ってきてない笑

早めに見切りをつけて移動!

ここまではアカメを追いかけていましたが、ここからは追いかけるのではなく「アカメを待つ釣り」をすることに。

2か所目。オープンエリアにエントリー。

ここからはひたすらキープキャスト。

根が荒く、よくルアーをひっかけるポイントのため、リーダーとフックのチェックが怠れません…

同行者の方が昼間に買ったばかりのK2Fを根がかりでロスト。

リーダーを編みなおしている間その人が投げていたポイントに投げてみることに。

…まあここで「釣れた!」なんてドラマティックな展開もなく(‘ω’)

同行者の方がリーダーの編みなおしが終わり、僕が投げていたポイントに再び入ることに。

するとその1投目でヒット!

やや離れた立ち位置からでも響いているのがはっきりとわかるドラグ音。

「アカメや!!」

寄せてきたところでフックのかかり具合、サイズを確認しネットでランディングすることに。

サポートに入りますが、初めて見るアカメに気圧されてしまいテンパるものの、なんとかネットイン成功!

と同時に岸にダッシュ!

アカメは非常にパワーが強く、ネットに入れても暴れてネットを破って逃げたりと安心できません。

岸についてから、ネットに入れたままフィッシュグリップでつかみ、さらにストリンガーにつないでランディング完了!!

アロウズ レア

ずっと高知に通って、1年ぶりのアカメのバイトだったそうです。

それをしっかりとキャッチされていてとてもかっこよかったです!!

アカメを間近で見ることができ、一層気が引き締まりました。

その後、キープキャストを続けるものの、3時ごろに気力、体力も尽き睡眠をとりました。

アカメをキャッチした同行者の方は、それでもなお明け方までキープキャストされていたそうです。

Day2終了!!

Day3

4/30 大潮

10時頃に起床。

この日はとある新製品ロッドの試投会&トークショーがあり、それに参加することに。

トークショーではアカメの釣り方の話もあったりと、とても勉強になりました!

んで、昼食!

ステーキガストでまたもや肉!!

(帰ってきてからまだお腹の調子がいまいちです…笑)

その後、もう一度仮眠をとり、18時ごろに前日と同じオープンエリアに入ることに。

昨日釣れた時間、潮位を考えると、来るとすればもう少し後だろうということで、焦らずに準備。

リーダーも今までより長くして大丈夫と感じたため40cmぐらいから1ヒロ太くしても大丈夫だと感じたため40lbから50lbに。

この竿でアカメが取れるのか…?と不安になったため、同行者の方にルアーを引っ張ってもらい、思いっきり竿を曲げる練習。

ついでにドラグの設定もしっかりと行い万全の準備。

19時前にはエントリー。

潮位が下がるにつれて少しずつ前に立ちこんでいく。

ここで、トークショーで聞いたパターンを試してみることに。

そのパターンを軸にルアーローテーションした2投目

テロテロテロ~…とデッドスローでルアーを引いてきていた時にボチャン!!

同行者の方のルアーが着水した音でした笑

が、その音に気を取られていると、何のあたりも感じないまま竿が一気に絞り込まれる。

おそらくフッキングは反射的にしていたはず…

ですが、もうこのあたりのことははっきりとは覚えていません。

気づいたら、同行者の方がネットでアカメを掬っていました。

同じように、グリップとストリンガーで。

嬉しくて嬉しくて、手足が震えながらもたくさん写真を撮っていただきました。

体高、団扇みたいな尾びれ、大きな棘条、そして赤い目。

とてもかっこいい…

そして、その魚をこの手で持つ喜びはもう言葉では表せません。

サイズは、60cmジャストでした。

これの倍以上のサイズがいると考えると、夢がある魚だなぁ…と再認識。

この後もしばらく投げ続けましたが、魚からのコンタクトはなく23時ごろに納竿しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私が釣ったアカメにはタグを打っていただきました。

タグを打ち再採捕されることでデータが得られ、生態解明につながり、アカメという種の存続につながれば、この先も狙って釣ることができる魚だと思います。

高知県では、アカメは「注目種」に指定されています。

一部地域では「絶滅危惧Ⅱ類」や「準絶滅危惧」等に指定されており、狙って釣ってはいけない地域もあります。

魚を守るのはもちろんですが、住宅地でも釣れる魚ですのでマナーを守り、釣りができる環境も守りたいと今回の釣行では強く感じました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は、二人でアカメを狙いに行き、二人とも釣れるというかなり珍しいパターンでした。

反応がない中、キープキャストという過酷な釣りですが、これでまた一つ成長できたように思います(*’▽’)

というわけで、今回の更新は99cmです!

また次回もご覧ください♪

残り…7,449cm

TACKLE DATA

Rod morethan BRANZINO 87MLM

Reel 14morethan 3012H

Spool morethan BRANZINO 3000

Line G-Soul Upgrade X8 #2

Leader SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 50lb

**********************************************************

現在店舗限定セール開催中!

竿、リールが全品10%オフとなっております♪

詳しくはこちら→http://yellowfish-tokushima.com/2018/05/01/post-1419/

**********************************************************

イエローフィッシュでは竿やリール、ルアーや釣り小物の買取をやっております。

ルアー1つからでも買取致しますので、よろしくお願い致します。

毎日、様々な商品を入荷しておりますので、是非ホームページをご覧下さい。

**********************************************************

イエローフィッシュ徳島店

営業時間:11:00~20:00(現在のセール中は10時開店)

TEL:088-538-7788
http://yellowfish.jp/

友だち追加

 Yellowfish_tokushima